おすすめヘッドライン

にほんブログ村 人気ブログランキング
後ろの人(イラスト)

【全米が】なんか笑える霊体験30【テラワロス】

719 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 02:48:41.84 ID:JhFV25qIo
話の流れを切ってすみません。
まとめサイトを覗いてて、ふと自分も書き込みたくなったので失礼。
基本的にロム専なので不慣れで申し訳ないのですが…。

まず軽く前提を。
私には、一年半程前から「後ろの人」がいます。

守護霊ではなく、ご先祖様でもなく、本当にたまたま憑いてきちゃった人(憑いて来てくれた人、と書くべきかも)
物凄く不思議なご縁で、はっきり言えば恐怖体験から始まったので出会いは割愛。

ちなみに今は穏やかに共存(?)しています。
双方の希望によりコンタクトは基本的に声のみで、たまに触られることもある程度。
手だけなら見たことがあるけれど、彼の全体を見たことは一度もないです。
理由があって私の背面に居たがるので、愛称は「後ろの人」。
私に霊感がないのか名前がうまく聞き取れず、何となくそのまま呼び続けていたら定着しました。

はっきり言って大した事件もない(初日が最も事件だった)のですが、そんな日々の中でも、今思えばちょっと笑えた話を二つ思い出したので誰かに聞いて貰えたらと…。

本当に些細な笑いの提供ですみませんが。
720 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 02:50:08.56 ID:JhFV25qIo
まずは知り合って(?)から、かなり初期に交わした会話を。
とりあえず私の方の誤解が解けて(殺されるかも、とか思ってたので)色々質問していた時のことです。
色々あって気になっていたので「それで、結局あなたは強いの?」と質問してみたら、即答で「強いよ!」と返って来まして。
なんか微妙だな…と思った私は「どのくらい強いの?」と更に突っ込むことに。
後ろの人は少し考えてから


「うーん、君の周りにいる変なのを牽制出来るくらい?」


変なのって何だよこえーよ!!何ならお前が一番変なんだよこえーよ!!!
とか思いながら、でも結局それが出来る=強いのかどうかもイマイチ理解出来なかったもので、


「よく分からないから、こう、ランクで説明してよ。一番上がS、次がA、Bって感じで細分化するとしたらどの辺?」


と、何となく幽白を思い出しながら訊いてみました。
そうしたら、またも即答で


「SSSだよ!!」


これは完全に嘘だと思ったので流したら「ごめん、嘘…C級くらい☆」と、てへぺろされました。
721 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 02:52:29.96 ID:JhFV25qIo
でもまあ0能な私に憑いちゃうレベルなら所詮はそんなもんだよね~と納得しつつ、


「いやでもC級って…黒龍波覚える前の飛影くらいには強いんじゃ……?」


と、勝手に困惑したりもしました…w
後ろの人は当然ながら「ヒエイって誰、コクリュウハって何」状態。

説明したところでなぁ…と思った私は「漫画の話だからお気になさらず」とだけ答えて終了。
しかし、そんな会話をしたことすらも忘れたある日のこと、私はいきなり後ろの人から謝られることに。
一体何の話かを問うたところ、彼が落ち込みながら言ったことには。


「僕はC級ですらない…きっとD級だ……だってあの時の飛影と自分が同等とは思えないし…」


私はその時、本当に言葉の意味が解らなくて「そ、そうなんだ…?」みたいな曖昧な返答しか出来なかったんですが、後から「もしかして、あれから本棚を漁って読んでみてくれたんじゃないかな~」と気付いた時に、思わずクスッときました。
ちなみに後ろの人が実際どのくらい強いかは、今でも判断に迷うところです。
でも、つい先ほど「C級~」って呼んでみたら「D級です」って返されたのでちょっと笑いました…w

管理人 AA(アスキーアート)
722 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 02:54:02.25 ID:JhFV25qIo
二つ目のお話。これはごく最近のやり取り。
後ろの人は(本人曰く)旧陸軍兵なのだそうです。
たまに「銃は重いって言うか痛いよ」とか「ハイノー(?)は肩に食い込むんだよね」とか「飯盒が鳴らないようにするのは苦手だった」とか言う。

その時も確か「着替えが何たら~」と言ってた後ろの人に「外に出る時には着替えたりするの?」と訊いた気がします。
その質問に対しては、


「君が外に行く時は軍装一式揃えるよ。でも重いし面倒だから色々手を抜きたくなる」


との返答でした。
私は反射的に「え~…いつもキリッとしててよ」的なことを何の考えもなく漏らしたのですが、後ろの人はそれがさぞご不満だったらしくw


「○○(私の名前)だっていつもキリッとしてないじゃん!!
 マスクしてる時は顔の上半分しか化粧してないじゃん!!
 だったら僕もゲートルを半分しか巻かない日があっても良いでしょ!!!」



と手痛い反論をされまして、実にすみません…ってなりました……orz
ちなみに本人的には「でもゲートルは巻いてるほうが落ち着く」らしいです。
そして何だかんだと文句を言いつつ、外では一度も軍装を解くようなことはしていない(らしい)生真面目さん。
本当は解けない理由があるにはあるのですが、少々笑えない系かもしれないので割愛します。
何にせよ、マスク時に顔の上半分しか化粧してない私とは違うぜ…w
いつの間にかこう言うところをぐいぐい攻めてくるようになったけど、今じゃもう全然気にならないし怖くないなぁ…慣れって恐ろしい。

以上、書かせて貰った割にはやっぱりそんなに面白い話ではなかったかもしれません。
いきなり連投して申し訳ありませんでした…!
723 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 05:34:17.72 ID:Q+RAGceMm
>>722
面白いよ、いい兵隊さんだね
もしゲートル取れないのがケガとか足が無いとかの理由だったら
想像(イメージ)で一緒に治してあげると復活するのでは?
726 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 17:21:54.08 ID:JhFV25qIo
>>723
レスありがとう御座います。
後ろの人は確かに大怪我をしていて(話を聞く限り)完全に悪霊のような見た目なのですが、足はあるそうです。
見たことのある手は酷い物でしたが、今は以前ほど痛くないようです。
そう言う、彼にとっての利益もあって一緒にいます。
そして彼が軍装を解けない原因は、あちらではなく私側にあります。
今は成り行きで守って貰っているような形なので、周囲に注意してくれているようです。
とは言え、私には彼をはじめ変なものはまったく見えないので、あまり実感はないのですが。
周りに霊能者とか、見える友人とかもいないので…そう言う人ってどこにいるんですかね。色々相談したいものです。
724 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 14:51:52.01 ID:qHo2y8jna
>722
結構面白かったです

ちなみにハイノー(?)は背嚢でナップザックのようなもののことです。
あのころの軍事予算は海軍とか空軍にとられて陸軍は割を食って少なく
必然的に兵隊さんの銃装備は結構旧式のものが多かったらしいです。
銃が重いのはそのせいかも

722さんの周りに寄ってくる変なものをやっつけるのはやっぱり
銃なんでしょうか。それとも軍刀なのか銃剣なのか気になりますw
というか守護じゃない人が憑いていて負担にならないのかな
727 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 17:22:48.84 ID:JhFV25qIo
>>724
レスありがとう御座います。
背負っていた荷物のことを昔はそう言ってたんですね…ハイノーって言う装備の一種かと思っていました。
食い込むと言うことはやはり重いのでしょうか。
ちなみに後ろの人は射撃が苦手だったのと、基本的には「しっしっと手で追い払うくらい」だそうです。
あとは後ろから声がかかるので、私が自分の足で回避することもあります。
とは言え彼の性格上、私が知らないところで黙って色々やってくれているかもしれません。
たまにどこかへ行って不在になりますので。
また、私の守護霊(?)は別にいるらしいのですが、今はご先祖様やそう言う方の了承を得た上で後ろに居るそうです。
何にせよ、この霊の助力で何度もピンチを救われて来ましたし、交通事故に巻き込まれた折に有り得ない助かり方もしました。
確かに幽霊が憑くと疲れたり運気が落ちたりすると聞くのですが、私は全くそんなこともなく。あ、でも。


「肩痛いよ~明日から連勤なのに疲れがとれないよ~」
「じゃあ寝てる間に揉んどいてあげるね!」
「きゃ~セクハラよ~(棒) まあ気持ちだけ貰っとくわw」


みたいな会話をした次の日に本当に肩こりが取れてて、そして後ろの人が疲弊していたことなら…w
725 :本当にあった怖い名無し 2015/04/13(月) 17:15:14.49 ID:Q+RAGceMm
>>724
英霊さん、一番良いタイミングで上がっていくんだろうねぇ
一緒にいる722も元気そうだし、そういうのが大丈夫な体質の方って実際いるみたい
お互いが何か前に進むための、良いご縁なのだろうと思う
元スレ : http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410184635/
【なんか笑える霊体験】まとめのまとめ
女装したまま脳溢血で倒れ、そのまま亡くなった叔父。
金縛りにあってる時、足元から二人の幽霊の声… 段々と内容が聞き取れたが…
母のSkype友人宅は「曰く付き物件」で白い顔がコッチをのぞき込んでくる…
いわゆる『アレが見える人』から、衝撃的な話を聞かされた…
ときどき幽霊に体を触られまくるんだけど、そいつがテクニシャンすぎて…
お坊さんを家に呼んでお経を上げて貰っていたら、亡くなった兄が…!!!
この記事へのコメント
    • 1. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月17日 02:02
    • 旧軍に陸・海はあったが空軍はないですよ。
      陸軍航空隊・海軍航空隊といって陸・海軍それぞれに属する部隊でした。
      陸軍の装備が海軍より粗末だったとかいうのもおかしい。
      なにしろ首相が陸軍軍人の東条英機だったのだから。

      背嚢(はいのう)は今でも自衛隊の装備として名称が使われているはずです。
      背嚢病といって、肩ひもが肩や腕の付け根を圧迫して障害をひきおこします。
      肩紐をきつく締めすぎるのが主な原因です。
      リュックのごつくて大きいモノという感じでしょうか。
      本筋とはズレていますがなんとなく気になって書き込みました。
    • 2. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月17日 16:38
    • 出会いや事故の話も聞きたい。
    • 3. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月17日 19:30
    • >1
      海軍のほうが人数少ないのに予算はきっちり陸と半々だったから結果的に陸はカツカツだったんだべ
    • 4. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月17日 21:43
    • フフフ、わたしが名付け親になってやろう、「後ろに立つ男」という意味の
      ”百太郎”はどうかなッ!
    • 5. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月17日 22:11
    • 強さレベルの話あたりでは妖精さんで想像してた
      軍人さんだったか…
    • 6. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月18日 09:01
    • 後ろの人などいない!
    • 7. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月19日 20:33
    • 背嚢については、現在でも自衛隊の方々が苦労してますね。
      改良はされているものの、やはり重量物でもあるので…
      他称の改良というか、手直しが許可されている部隊では、肩に当たるベルト部分にクッションを蒔きつけて、ズレ防止に黒のゴムテープでぐるぐる巻きにして固定してたりもします。

      個人的には靖国神社の方も、考慮するべきなのかなぁなんて思わなくもない話ですね。
    • 8. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月20日 21:52
    • なんか面白い後ろの人だなー
    • 9. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月21日 10:17
    • 大怪我した兵隊さんということは多分生きているとき(亡くなるときも?)は
      いろいろ大変だっただろうに、今は後ろの人として楽しくやっているようなw
      一晩肩もみして疲れ切ったって、いい人だなぁ
      霊・オカルト知識ないのでどうなるのが幸せなのかわからないけど、いい方向に
      向かっていけばいいなぁと思う
    • 10. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月26日 15:41
    • お風呂のときはどうしてるのか気になる。後ろの人(笑)
    • 11. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年04月28日 20:51
    • 空軍はないぞ、って、もう※1さんが詳しく言ってくれてますね。
    • 12. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年05月05日 17:25
    • 後ろの人、、、いいな
      だれか憑いてよ
    • 13. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年05月06日 17:13
    • 愉快な幽霊さんだなw
    • 14. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年05月07日 12:36
    • ほんま使えねーわ
    • 15. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年05月21日 18:26
    • ※10
      帝国軍人たるもの、おなごの裸を凝縮するわけにはいかぬ
      背中を向けているに決まっとる
      たまにチラチラ
    • 16. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年05月30日 22:30
    • 靖国に行くなら日を選ばないと、周りにウロついてるヤなのが多いので巻き込まれないことを願いたい。
    • 17. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年06月12日 23:42
    • これは面白い話になってるけど実際は例え霊に敵意や害する気がなくても自分に害が及ぶ事がある
      特に戦争の埋没者は人が来てくれるだけでも嬉しいからついていきたくなるし、それだけで悪影響が出る事もある
    • 18. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年06月14日 03:55
    • 語り方が中2臭くてちょっと…。
    • 19. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年07月29日 11:59
    • 気が合わないと憑かない気がするw
    • 20. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年10月31日 18:17
    • 妄想でもたのしい
    • 21. 通りすがりのおらおらさん
    • 2015年11月25日 22:43
    • スタンドかと思ったらスタンドだったwwww
    • 22. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2016年04月03日 12:53
    • SSSなんて表現は幽☆遊☆白書以降のものなんじゃないのか…昔の漫画読み漁ってる俺が知る限り、ジョジョとかでもAとかだったぞ。
    • 23. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2016年07月17日 01:16
    • ゴルゴマタギに通ずるものがある
(∩´∀`)∩ コメント大歓迎 ヽ(^o^)丿
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
(=゚ω゚)ノ コメントについてのあれこれ
1.スパム防止の為、URLは貼れません。httpのhを抜いてください
2.エロや差別的なキーワードにはフィルタが掛かって書けない事があります
3.スレに対しては>>、コメント欄に対しては※をつけてレスするのが一般的なようです
ほのぼの生活ちゃんねるの記事を検索
▼ 只今読まれている注目記事
▼ 人気ブログの新着記事
▼ 今月の人気記事ランキング