おすすめヘッドライン

にほんブログ村 人気ブログランキング
俺のじいちゃん(イラスト)

あなたの心がなごむとき~第36章

466 :名無しさん@どーでもいいことだが。 2007/05/01(火) 09:18:13 ID:Bm+GAAK/0
484 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/04/29(日) 11:32:35 ID:OopBXDFK0
ちょっと前の話。
俺のじいちゃんは昔、パイロットだった。
若い頃のじいちゃんの写真は白のマフラー巻いてカッコつけてて、でも本当に格好よかった。
俺もじいちゃんみたいになりたくて戦闘機乗りになりたかったけど、適性が無くて結局は整備員になってしまった。

それで腐ってた俺にじいちゃんは「整備員はパイロットの命を預かってるんだからな、しっかりやれよ。」と励ましてくれた。

そんなじいちゃんも亡くなり、俺が初めて整備担当の飛行機を持ったとき、俺が整備した飛行機が空中で故障した。
パイロットからコントロールが効かない、との連絡が入って緊急着陸することになった。

でも、着陸は一番難しい操作なので、大丈夫かと心配していたが、案外すんなりと着陸した。
飛行機を収容して不良箇所を探したが異常なところはなく、首を捻っているとパイロットが来て言った。

「操縦が効かないって、言った後に俺の隣に人がいたんだ。お前に良く似てパイロットみたいな格好してて。白のマフラー巻いてたその人が大丈夫、ワシの孫の整備した飛行機じゃ。必ず無事に降りるって言うんだよ。」

それを聞いて、俺は持ち歩いてるじいちゃんの写真を見せたら、
「ああ、この人。お前、いい御祖父さんもったな。」って言ってくれた。
それから「あいつの整備した飛行機は落ちない」みたいな話になった。
パイロットからの信頼も得ることが出来た。

お陰で今も整備士やってます。

468 :名無しさん@どーでもいいことだが。 2007/05/01(火) 09:38:52 ID:BNXNJ6cP0
じいちゃんカッコイイ。
469 :名無しさん@どーでもいいことだが。 2007/05/01(火) 10:02:13 ID:jbECvMZC0
千の風になって飛行機を支えてるおじいちゃん。
ぱわふる~w
470 :名無しさん@どーでもいいことだが。 2007/05/01(火) 10:13:58 ID:ZU69cphg0
全じいさんが泣いた

>>469
天井支えてる棒人間のAAで
「ワシが支えている間にはやく!」ってのを想像したw
元スレ : http://mimizun.com/log/2ch/doujin/1176854261/
棒人間 AA(アスキーアート)
逃げ遅れた人の為の不思議な話集
白昼の学校内に現れた白い人影にラリアットかました友人
山で遊んでた子供が人の死体を見つけて大騒ぎ。真犯人は意外なヤツだった!!
時には男、時には女。少年、少女と毎回違う相手からかかってくる間違い電話
末期ガンから復活したイトコの話。
病院のベッドで目が覚めたら、過去3年間の記憶が完全に消えてた
オレオレ詐欺で泣いた話をする
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 編集
この記事へのコメント
    • 1. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2015年02月25日 14:02
    • 感動。泣いた。
(∩´∀`)∩ コメント大歓迎 ヽ(^o^)丿
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
(=゚ω゚)ノ コメントについてのあれこれ
1.スパム防止の為、URLは貼れません。httpのhを抜いてください
2.エロや差別的なキーワードにはフィルタが掛かって書けない事があります
3.スレに対しては>>、コメント欄に対しては※をつけてレスするのが一般的なようです
ほのぼの生活ちゃんねるの記事を検索
▼ 只今読まれている注目記事
▼ 今月の人気記事ランキング