おすすめヘッドライン

にほんブログ村 人気ブログランキング
ビックリした顔(イラスト)

【暴走】勘違い男による被害報告1人目【粘着】

429 :1/3 2015/02/02(月)06:24:40 ID:swY
6歳年上の残念な勘助に粘着されまくったの思い出したから、ダラダラ投下。
長いので産業希望の人はスルー推奨。

初めて勤務したコールセンター(請負)で私より2ヶ月遅れで入ってきた勘助。
私は社交的に見える人見知りで、とにかく“知らない人”と一緒にいるのが苦痛。
だから早々に色んな人と顔見知りになり、シフトの関係で大抵の人と連絡先を交換してた。
(突然休まなきゃいけなくなったら、原則として自分で代理を見つけなくちゃいけない会社だったんです)

勘助は最初、優しいお兄さんみたいな感じで趣味の話とかもしてた。
その流れで勘助がCDを貸してくれるとか言ってくれたけど、興味がないから断った。
私のお気に入りのCDを貸してくれって言われたけど、汚されたくないから断った。
その程度の仲。

勘助は、伊藤淳史から大半の筋肉を取って不健康なガリガリにし、顔面を本気で5発殴った感じ。
歯が2本死んでた。

参考AA
伊藤淳史 AA(アスキーアート)
ドラマや映画では、温厚だが臆病なヘタレ役を演じることが多い。
バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげです」の中の1コーナー「仮面ノリダー」のチビノリダー役で知名度を上げた。
またドラマ「電車男」の主演で大きな話題を呼んだ。


長くなったけど、ここまでが前置き。

予報が外れて大雨が降った日。
会社の玄関を出たところで、どしゃ降りの雨に引いてたら
「送って行こうか?」
と勘助が声を掛けてきた。

勘助の家と私の自宅は正反対で、職場から自宅まで車で15~20分の距離。
会社から地下鉄の入口まで数歩で着くし、地下に降りればコンビニがある。(傘買える)
最寄り駅から自宅まで10分程度。
ということでお断りするも「傘なくて大変でしょ?」「必要ない傘買うなんて勿体無い」「遠慮するな」と半ば強引に送ってくれ、これをきっかけに時々送ってくれるようになった。
(因みに近所の別アパート前でいつも降りてたw)
その流れで2~3回食事にも行った。
(奢ろうとされたけど、きっちり割勘を通した)
休みの日に遊びに誘われたりもしたけど、断固拒否した。

そんな感じで3ヶ月ほど経った頃、同期から彼氏が出来たか聞かれた。
彼氏どころか好きな人もいないと答えたら
「勘助が私ちゃんと付き合ってるって言ってたんだけど」
と言われビックリ。

全力で否定して寧ろ強引に送ってくれたり食事に誘われたり迷惑してることを伝えると
「あのタイプははっきり断らないとダメ。絶対に送ってもらうな!」
とアドバイスをもらい、休憩中もあまり関わらないようにした数日後、勘助から電話があった。内容は
「最近避けられてるみたいで寂しい。俺、何か悪いことした?」
というものだった。
「時々送ってくれるのは有り難いけど、正直迷惑だからやめてほしい」
と伝えると
「上がるの夜だし、女の子が夜一人歩きしてるのは危なくて心配だから~」
と言われ、迷惑がってることを理解してくれない。寧ろ
「そんなに意地張るなよ、俺には甘えていいんだよ」
と微笑んだような声で言うほど私の話を聞いてない。
方向を変えて「私は勘助が思ってるような人間じゃない」「勘助は私には良い人すぎて勿体無い」て感じで
勘助age私sageし「優しくされると惨めになるからやめてほしい」と悲劇のヒロインを熱演してみた。

勘助は暫くデモデモダッテを繰り返していたけど「好きなら分かって!私が辛いの!」と押し切った。

430 :2/3 2015/02/02(月)06:43:24 ID:swY
と思ったのも束の間…翌日出勤しようとしたら、何故か勘助がアパートの前にいた。

既出の通り、私は勘助に自宅を教えてない。なのに私のアパート前に車を停めて待ってた。
「おはよう!直接話をしたいから乗って!」
と言われたけど、話すことはないと乗車拒否するも聞き入れるわけもない。
押し問答してる間に地下鉄の時間が過ぎ、車で行くしかなくなった。
「昨日は私ちゃんの気持ちを聞けて良かった。でも俺は私ちゃんが思ってるほど良い男じゃないよ!」
と喧嘩したカップルみたいな会話が始まった。朝から色々ムカつきすぎてて
「いやいや普通にタイプじゃないから仕事仲間以上の関係になりたくないだけです」
とオブラートに包まず本音を言うと
「そうだよね、今の俺じゃダメだよな!」
と言い出した。

そして自分語りが始まった。

なんか色々言ってたけど、要はマルチやっててその内成功して食わせてやるからって話だった。
車から降りるとき、改めて金輪際送ってほしくない、交際する気は毛頭ないことを伝えた。
けど勘助には当然聞こえてない模様。
(この日勘助は休みだったからそのままどっか行った)

その日のうちに親しくしてもらってる上司に相談し、シフト担当とも情報共有して休憩時間を含む私のシフトを全て調整してもらった。
翌日、私のシフトがゴロッと変わってることに気付いた勘助がシフト担当に探りを入れたらしい。
「早朝出勤の子が突然辞めたからお願いした」と説明をしたら、勘助も早朝を希望したと報告があった。

その日から1日40~50回勘助から着信があり、会いたいとかお疲れ様とかメールがあった。
そのせいで携帯の電池がなくなり、何回か留守番電話に繋がってた。
留守番電話には
「このクソ女!俺の気持ちを弄びやがって!俺の金が目当てで近づいたんだろっ!」
と罵倒してるのが1件、泣きながら謝罪してるのが2件、無言なのか何か小声で言ってるのか分からないのが数件。
怖くなって警察へ相談したら拒否設定をして様子見するように言われた。
(警告電話することも出来るけど、逆上するタイプかもしれないから…と)

拒否設定をしたことで着信は止まったけど、メールはサブアドを変えて送られてきた。
仕方がないからアドレスを変更し、メールも止んだ。
しかし、今度はシフト無視という暴挙に出た。
休憩の指示を出しても無視して応対を続け、私が休憩に入ると
「間違ってシステム落としちゃいました」
と状況を知らない上司に言って勘助も休憩に入る。
ただ流石に毎度使える手段ではなく、休憩に行くとき私の前をわざわざ通ったり、時々メッセージを書いたメモを置いて行ったりするようになった。
(メモは親しい上司が回収)

ここまで徹底して避けても勘助の中ではまだお付き合いしているらしく、勘助と同期の子に
「彼女を怒らせててどうしたらいいのか分からない」
と漏らしており、私の同期には
「昨日、非通知の着信があった!あれは私ちゃんだ!バツが悪くて非通知でしかかけられないんだ!」
と言っていたと聞き、この時点でかなり精神的に参っていた。
親しい上司も責任者の耳に入れ、責任者が勘助と面談してくれると約束してくれた。
431 :3/3 2015/02/02(月)07:09:55 ID:swY
責任者が勘助との面談日を調整してる最中
「元気?今何してる?」
みたいなメールが届いた。知らないアドレスだったから誰なのか聞いたら
「ひどっ!山下舞だよ!」
と返事が来た。小学校の同級生に山下舞(仮名です)がいるけど、アドレス教えてない。

私:誰からこのアドレス聞いたの?
舞:友達!それより聞いてよ!今彼氏と喧嘩してるの。
私:喧嘩?なんで?
舞:なんか彼氏が優しすぎて私には勿体無くてね…。
私:優しい彼氏ならいいやん!なんで悩まなきゃいけないの?
舞:私さ、最低な女なんだよ~!(デジャヴな内容ずらずら)

ここでメールの送り主が勘助だと気付いた。

なんで新しいアドレスを知ってるのか混乱しつつも
「優しすぎるとか勿体無いとかで別れる女なんていないよ。そんなの面倒な人を断る時の常套句でしょ?
もし劣等感を抱くほど優しい人を好きになったら、その人に似合うように努力しようよ!」
と返したら、デモデモダッテが返ってきたから
「てかついこの間、その台詞使ってキモイ男断ったよ(笑)」
と返したら返事がなくなった。

精神的に限界だと思い、翌日親しい上司にそのことを報告して退職したい旨を伝えた。
更に翌日、責任者が勘助と面談をし、ストーカー行為を認めたらしい。
新しいアドレスは会社携帯(全スタッフの連絡先が入ってる)から拝借したらしい。
勘助は当日付で解雇。
会社携帯の管理が杜撰だったこともあり、私は有給消化して会社都合で退職することになった。
432 :名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)07:26:26 ID:swY
入りきらなかった。最後、後日談。


失業給付がすぐにもらえたから2ヶ月ほど休養し、大手のコールセンターで働き始めた。
大手はスタッフの管理もしっかりしてて、安心して働いてた。半年だけは。

時々廊下で勘助みたいな人を見掛け、
初期研修担当に聞いてみたら
「全員の名前把握してないから分からない」
と言われた。
モヤモヤしながら時間は過ぎ、自由参加の忘年会が開催された。
主催が同期ということもあり、私も参加したら勘助らしき人も参加してた。
ポツーンと1人で。

初期研修担当に聞いてみたけど、やっぱり名前分からんって言われるから聞いてきてもらった。
忘年会が終わってお店の前でグダグダしてる時、初期研修担当が勘助だと教えてくれて酔いが冷めた。
その後二次会へ移動。勘助は来なかった。
二次会後、上司と酔い醒ましの珈琲を飲みに行った。
そこで勘助のことを相談したところ、上司から
「法的な手続きを取ってないなら辞めさせることは出来ないけど、面談だけはするよ」
と言ってもらえた。

年明け、勘助はいなくなった。
「勘助さんはスキル不足で試験に落ちて辞めることになったよ」
と教えられた。
職場が同じになったのは偶然と勘助は言ってたらしい。

以後、勘助を見てない。
433 :名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)11:15:14 ID:Yg6
後日談が一番怖いな…
434 :名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)21:46:31 ID:r4T
二人で食事に行ったり
車で送ってもらったり
そら誤解もするわな。

美味しいとこだけ頂こうってのが間違いだ。
436 :名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)01:19:44 ID:B2I
>>434みたいなのがたまに涌くけど文盲なのかな?
どこをどう読んだら>428に非があると思えるんだろ?
友達もいない喪なのかな?
435 :名無しさん@おーぷん 2015/02/02(月)23:24:42 ID:CDH
>>431
N市?
a社からd社に行った人?
439 :428 2015/02/03(火)21:11:13 ID:Hr7
レスありがとうございます。

>>434さん
最初に書いている通り私は社交的ではありつつも人見知りなので、送ってもらったり食事へ行くのが嫌で嫌で仕方ありませんでした。
毎回毎回断っていましたが「遠慮するなよ~!」と全く聞く耳持っていませんでした。
それでもなんとか断っていましたが、3回に1回くらい根負けして送ってもらい…。
その時勝手に飲食店へ寄られて食事をするハメになっていました。
割勘にしてたのも勘助を助長させたみたいでした。
この出来事で反省して今は見た目がアレな人とは親しくしないようにしています。

>>435さん
勘助はN市方面に住んでいたと思いますが、私は頭文字がNのところには住んだことありません。
職場もN市ではありません。
■ 関連:ハイレベルな勘違い男衆
一度挨拶しただけで「付き合う事になった」と脳内変換した男が家まで来た…
勘助の脳内変換『俺の事が好きだが、ツラいのを我慢して他の男にいった女』
勘違い男『あの子(私)は俺の名前を呼んでくれた。だからあの子は俺の嫁!』
オッサンをフッたら「行き遅れてから泣きついても知らんからな」と言われた
何度お断りしても「おかしい!彼氏がいないんだから俺と付き合ってもいいはずだ」と言う勘助
電波男が『俺の彼女から告白メールが来た』と言い張るので、そのメールを見てみたら…
ああ勘違いの予感!!!! AA(アスキーアート)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 編集
この記事へのコメント
    • 1. 通りすがりのほのぼのさん
    • 2016年05月29日 11:35
    • 嫌なら行かなきゃいいだけの話。断り方も方向間違っちゃったね。
      こういうタイプの男にあれは逆効果。
      「そんなに自分を卑下しないで。そのままの君でいいんだよ」くらいのこと思っちゃうよ?ストレートに言ってもわからないヤツに思いっきりオブラートに包んだ言葉を言っても無駄。
      本当に嫌だったら送ってもらうのも食事も手を振り払ってでも拒否しないとね。
(∩´∀`)∩ コメント大歓迎 ヽ(^o^)丿
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
(=゚ω゚)ノ コメントについてのあれこれ
1.スパム防止の為、URLは貼れません。httpのhを抜いてください
2.エロや差別的なキーワードにはフィルタが掛かって書けない事があります
3.スレに対しては>>、コメント欄に対しては※をつけてレスするのが一般的なようです
ほのぼの生活ちゃんねるの記事を検索
▼ 只今読まれている注目記事
▼ 今月の人気記事ランキング